About

概要

テック・アカデミアのミッション
シーケンス制御教育に、
技術と感動を。

シーケンス制御技術の実務教育事業
~日本のトップレベルのシーケンス制御技術者を育成する~

「1年後、3年後の未来をつくりだす人材」の育成をしていくこと、それが私たちの教育事業です。
未来を切り拓いていく人の育成・教育の場に、そして研究・開発の場に。ロボット技術、情報技術、ものづくり技術で、感動を生み出すシーケンス制御教育をテック・アカデミアは人材と日本に未来を約束します。

シーケンス制御技術の実務教育事業~日本のトップレベルのシーケンス制御技術者を育成する~

Team

監修講師の紹介

実務経験豊富な熟練エンジニアが
即戦力と成長を徹底サポート

土橋 弘晃

土橋 弘晃

1972年3月に創立、50年の社歴を持つ「有限会社土橋電気」。1968年生まれで2代目として代表を努めます。社名にある「電気」の取り付けから始まり、1998年にシーケンス制御の分野に進出をしました。2016年の社長就任以来、制御技術にさらなる磨きをかけ14名(2022年3月末現在)のプロフェッショナルな従業員と、シーケンス制御についての強みを活かした独自の事業領域を構築しています。

土橋 史典

土橋 史典

野村 一樹

野村 一樹

小泉 誠

小泉 誠

浅見 祐紀

浅見 祐紀

詳しくはこちら

テック・アカデミア スクール概要

Summary

スクール概要

当社が行うサービスは、検定試験の合格と製造業において不足しているシーケンス制御技術者(シーケンスプログラム士)の育成、即戦力として実践的な技術を持った人材をできるだけ多く輩出することです。優秀な人材は、当社において採用をし、シーケンス制御の技術者を求めている取引先などにも紹介していきます。多くのシーケンス制御技術者が増えることで、日本の技術革新の一助を担うことができ、切磋琢磨することで「日本のものづくりの技術革新」にも寄与できると確信をしています。

テック・アカデミアはロボットプログラミングで
小学生から社会人、企業をつなげることを目標としています

テック・アカデミアはロボットプログラミングで小学生から社会人、企業を繋げ日本のものづくりの技術革新に寄与していきます。

テック・アカデミアはロボットプログラミングで
小学生から社会人、企業を繋げ日本のものづくりの技術革新に寄与していきます。

① 小学生

ロボット教室

② 中学生

ロボット教室

③ 高校生

ロボット教室、シーケンスプログラミング及びロボットプログラミングスクール、インターンシップ、企業紹介

④ 大学生

シーケンスプログラミング及びロボットプログラミングスクール、インターンシップ、企業紹介

⑤ 社会人

シーケンスプログラミング及びロボットプログラミングスクール、企業紹介、独立開業支援

⑥ 企業

シーケンスプログラミング及びロボットプログラミング研修、人材紹介

国家技能検定試験(シーケンス制御作業)受験対策ユニットFA-T-P01や産業用ロボットアームを使ったDOBOTによる授業

国家技能検定試験(シーケンス制御作業)受験対策ユニットFA-T-P01や産業用ロボットアーム(DOBOT)を使った授業を行います。

新東名高速道路の新富士IC近くでアクセス良好。

200坪の敷地に学校教室や作業教育スペース、カフェスタイルミーティングルームなどを完備。駐車場も20台以上駐車できる充実した学校となります。

200坪の敷地に学校教室や作業教育スペース、カフェスタイルミーティングルームなどを完備
教育品質維持のため実務経験が20年以上の当社講師がすべてを監修し、現場で活躍している熟練技術者で運営

現場で活躍している20年以上の熟練技術者が教育品質維持のため、すべてを監修・運営をします。

テック・アカデミアの取引先である大手企業へ優先的に就職の紹介ができます。

詳細はこちら

Curriculum

授業内容

民間資格取得コースの受講
スクール受講生8名、最大3クール受講生24名を受け入れられる受講施設です

PLCのシーケンス制御については、中央職業能力開発協会(JAVADA)が実施する国家資格の技能検定試験があります。1 級・2 級・3 級の階級があり、学科試験と実技試験で構成されています。当社が行うサービスは、検定試験の合格と製造業において不足しているシーケンス制御技術者(シーケンスプログラム士)の育成、即戦力として実践的な技術を持った人材をできるだけ多く輩出することです。

民間資格取得コースの受講
PLCのシーケンス制御
シーケンス制御技術者(シーケンスプログラム士)の育成
即戦力として実践的な技術を持った人材育成

㈲土橋電気は2019年4月にヒューマンアカデミーと提携をし、小学生を対象にロボット教室を富士宮市でオープンしました。運営を「土橋電気ロボット塾」が行い、将来を担う若い人たちにロボットを通じてシーケンス制御に興味を持ってもらうために始めました。今回オープンした「テック・アカデミア」は社会人も含めた教育施設で、3年間のノウハウを集積した日本のトップ技術を学べる施設になります。

詳細はこちら

実際のカリキュラム例(3か月の講習内容)

Phase 1

1ヶ月目

96時間
(週3日×8時間)

第1章

身近にあるシーケンス技術

第2章

リレーの使い方を学ぶ

第3章

PLCのしくみと使い方

Phase 2

2ヶ月目

96時間
(週3日×8時間)

第4章

シーケンス制御に使う
アクチュエータ制御方法

第5章

センサ入力を使ったシーケンス制御

第6章

シーケンス制御の実際例・実習

Phase 3

3ヶ月目

96時間
(週3日×8時間)

第7章

シーケンス制御の実際例・実習

社内研修、技術系学校、個人のFA基礎学習に最適で「つなぎの技術」を体系的に学習

社内研修、技術系学校、個人のFA基礎学習に最適で「つなぎの技術」を体系的に学習できます。教材も充実してますので、安心サポートを提供しております。

プログラマブルコントローラによるシーケンス制御設計・実技

プログラマブルコントローラによるシーケンス制御設計・実技を実践的にサポート。

シーケンス制御設計技術者、設備保全技術者の育成に最適。必要な機器の配線作業とプログラムのデバッグが実機でできますので、実践的な技術力が身に付きます。国家技能検定試験の実技試験機材に使用されている製品です。プログラマブルコントローラと受検対策ユニット間の配線接続については、検定試験時と同一にできます。国家技能検定の資格取得に対して体系的に学習できますのでテック・アカデミアではMK-SK1を推奨しております。

詳細はこちら

ロボット教室 プログラミング教室を開催中
テック・アカデミア You Tubeでも情報配信中

You Tubeでも情報配信中

動画をみる

スクールへのお申込みはこちらから